【渋谷】和のおもちゃ箱 第2回公演

■06/10/10(火) 和のおもちゃ箱 第2回公演
~伝統芸能と現代科学が融合した創作舞台芸術エンターテイメント~
日時  平成18年10月10日(火)
昼の部 午後1時30分開場 午後2時開演
夜の部 午後6時30分開場 午後7時開演
場所 セルリアンタワー 能楽堂 〔地図
  (渋谷駅徒歩10分 東急セルリアンタワー内)
料金 前売S席(自由) 4,000円 A席(自由)2,000円
   身障者席(自由) 2,000円(付き添いとペア)
   当日S席(自由) 4,500円 A席(自由)2,500円
案内役 青田いずみ
1.新作舞踊「みだれ髪幻想」
  企画・振付/林千枝
  作詞・構成/静友巳枝
  作曲/簑田司郎
  演奏/東音小林百合・杵屋五司郎・穂積大志
  衣装慣習/山下悦子
  出演/林千枝・葛タカ女
2.創作落語「圓窓噺2006」
  出演/三遊亭圓窓
3.語りと邦楽と踊りによる「ステージじゃぱん」     
  演奏/杵屋五司郎・穂積大志
  語り/野沢由香里(林千百合)
  踊り/林千泉、林千弥鼓、長島博美、竹内さやか
4.創作舞踊狂言「巨人国漂流記」
  ~ガリバー旅行記より~
  監修/善竹十郎
  構成台本・演出/壱岐達郎
  振付/林千枝
  出演/善竹十郎・林千枝・善竹富太郎・善竹大二郎ほか
  囃子/竹内明彦 内山晶子
◎「みだれ髪幻想」では、美しく洗練された歌詞を、小林百合さんの美声でお聴きいただきます。視覚・聴覚から染みるように伝わってくる「みだれ髪」の魅力に、ついつい引き込まれることでしょう。
◎「ステージじゃぱん」では、長唄・民謡の名曲に合わせて、ファッションショーよろしく華麗な踊りが展開します。三味線の聴き所も多く、これも目と耳からお楽しみいただける演目です。
詳しくは和のメソッドHPをご参照ください。


和のおもちゃ箱 第2回公演 に関する追記です。
「ステージじゃぱん」では、能舞台では決して演奏されることの無い『三味線』が主役となって20分ほどのパフォーマンスを披露します。
四季に合わせて、長唄の名曲などから三味線の聴き所を抜粋し、語りと舞踊がその演奏を盛り立てる趣向です。
<冬の章>
・鷺娘
<夏の章>
・菖蒲浴衣
・民謡踊りのメドレー(佐渡おけさ・越中おはら・阿波踊り)
<春の章>
・元禄花見踊
<秋の章>
・秋色種
・勧進帳
三味線をはじめての方も、馴染みが深い方も、きっと三味線の魅力を大いに感じることのできるステージになると思います。

コメントを残す