【長野・伊那】邦楽SALAD 17th

■07/01/28(日) 邦楽SALAD 17th~日本の音を未来に・・・~
1月28日(日) 13:30開場 14:00開演 長野県伊那文化会館大ホール
全席自由 一般:2,000円 高校生以下無料
salad17.jpg
コンサートチラシ(PDF形式:332KB)
<出演>
・邦楽SALADメンバー(長野県伊那市を中心とした近隣の、和洋楽器奏者有志による)
<ゲスト>
・B-Come(坂田美子、木村たかのぶ、坂田梁山、稲葉美和)
・般若帝国(元永拓、小湊昭尚、岩田卓也)
・穂積大志
<プログラム>
・乱(みだれ)
・鶴
・般若帝国ライブ
・夢見草
・Lime Lime ⅠⅡ
・B-Comeライブ
◎ダンスコンセルタントⅠ より
 -第3章 秋、そして
 -第4章 風の花
 -第5章 エピローグ
上記プログラム内の◎印の曲にゲスト出演します。邦楽SALADは、毎年開催され今回で17年目を迎えます。私は、14回目から4回連続でゲストとして出演させていただいております。すでに年内から何度か伊那へ伺って練習に参加し、メンバーとゲストが一緒になって非常に完成度の高い舞台を作っていきます。
さて、ゲストの「般若帝国」というのは、尺八トリオですが、若手ながら非常に高い演奏技術と、強力なオリジナル曲のラインナップを持っているグループです。ちなみに、このトリオの「元永拓」さんは、私の大学時代の1年先輩で、その大学の部活動が、ともに邦楽器を始めるきっかけとなりました。とても長くお付き合いのある尺八奏者です。
hozumi

【長野・伊那】邦楽SALAD 17th” に対して2件のコメントがあります。

  1. うさぎ より:

    伊那でのコンサートの、楽しみの1つは穂積さんの三味線でした。貴方の三味線の達者ぶりに心を奪われました。
    もっと!もっと!ききたい!
    そう思いながらバスで東京まで、、。
    心を奪われるものはなかなかありません。
    等伯の松。ある方の尺八。貴方の、マダ若い三味線。私の心の宝です。
    そして、それらは国の宝になれる光を持っているものです。美しい日本が育ててきたものの中で、この時代にあって最高の音を極める気概を持って、弾き続けてください。
    私もまた、聞き手として真剣に客席に座りたいと思います。
    今年の活躍を、今までの春以上にいのっています!

  2. hozumi より:

    >うさぎ様
    遠方より、伊那「邦楽SALAD」へのご来場ありがとうございました。そして、コメントまでいただきとてもうれしいです。
    しかも、長谷川等伯の絵画(国宝)と並べていただき、恐悦至極に存じます・・・ 今はまだまだ、とてもそんなレベルではありませんが、長い年月をかけて、聴く方の心に訴える三味線の音色を目指していこうと思っています。
    今後とも、ご声援をよろしくお願いいたします。
    hozumi

コメントを残す