【2/16都立大学】日本の楽器―百花繚乱

leaf_meguro2013.jpg
親子で楽しむ和楽器コンサート
『日本の楽器―百花繚乱』

日時: 2013年2月16日(土) 18:00開演(17:30開場)、20:00終演予定
会場: めぐろパーシモンホール(小ホール)(東急東横線「都立大学駅」下車徒歩7分)
料金: 前売り2,500円 当日2,800円 全席自由
昨年好評をいただいた、日本音楽集団による幅広い世代の方を対象とした和楽器コンサートです。
◇1.ジブリアニメメドレーは、宮崎駿監督のアニメ作品で使われている久石譲氏の音楽を、和楽器のアンサンブルでお楽しみいただきます。
小さいお子さんたちにも、和楽器の特徴的な音色に無理なく導入できる作品です。
◇2.SAKURAパラフレーズは、「桜」をタイトルに持つJ-Popをメドレーにした楽曲です。
◆3.四季の唱歌・童謡より、では、春に始まり夏、秋と日本の季節を、ノスタルジックに綴り、
最後はマイムマイムで、学生時代のキャンプファイヤーやダンスを思い出して頂こうという趣向です。
◆4.星夢の舞は、NHK大河ドラマ『平清盛』音楽担当の作曲家・吉松隆氏が、2002年に邦楽器のために書いた舞踏組曲で、このドラマでも琵琶を始め邦楽器がいくつか使われていました。『平清盛』をご覧になられた方は、共通する世界観をきっとこの音楽からお感じいただけるのではないかと思います。
私は、上記の◆の曲目に出演予定です。
昨年同様、公演が近くなりますと、残席僅かとなる可能性がございますので、どうぞお早めにお申し込みくださいますようお願いいたします。
チケットをお求めの方は、是非こちらからお問い合せ下さい。
お問い合せページ

コメントを残す