【5/17四谷】第24回東音創作会

24創作会チラシ.gif
■第二十四回東音創作会
5月17日(土)13時開演
於:紀尾井小ホール
平成22年作曲の「月の宮」に引き続き、東音創作会にて新作を発表いたします。
比叡山には有名な「三面大黒天」が祀られています。この大黒様を毎年欠かさずに参詣している者が、ある年の参詣の折に、神前で祈念を始めると、大黒天が姿を現し、舞を舞って財宝と打出の小槌与える。という内容です。
狂言の雰囲気を活かしつつ、比叡山への紀行曲の装いも加味して作曲いたしました。
是非ともご来場いただきまして、ご感想やご意見などお聞かせくださいますようお願いいたします。

コメントを残す