伝統文化こども教室「三味線にチャレンジ」

先週の2月23日から、全5回の予定で、
伝統文化こども教室「三味線にチャレンジ」を、渋谷区立加計塚小学校の会議室で開催しています。
今日はその2回目ということで、
小学校1~2年生は「かえるの合唱」、小学校3年生~中学生は「ひなまつり」の演奏にチャレンジしました。
ほとんどが、先週初めて三味線を持ったという方ばかりで、急に増えた左手の運指にとまどいも見られましたが、順調にメロディが弾けるようになっていました。
これから残りの3回で、
小学校1~2年生は、「ぶんぶんぶん」「チューリップ」
小学校3年~中学生は、「さくら」「荒城の月」
といった曲にチャレンジしていきます。
三味線という楽器が、決して「難しい」「特殊な」楽器ではなく、日本人の最も身近にあったとても手軽な楽器であること。そして他の西洋楽器とも並ぶことのできる普遍性を持った楽器ということを理解してもらえるよう、あと3回のレッスンを張り切って頑張ろうと思います。
最終回の3月20日は、発表会となります。全5回に渡ってチャレンジしてきた成果を、ご両親やお友達に披露する機会になります。
もちろん、一般の方もご覧になれますので、どうぞ会場にいらしてください。日時と場所は以下の通りです:
3月20日(木・祝)午前11:00~ 加計塚小学校会議室
どうぞ宜しくお願いいたします。
穂積

コメントを残す